2022年向け無料体験のお知らせ

2022年03月25日

みなさん、こんにちは。
佐藤としみです。

4月10日(日)は東京本校において、無料体験を実施いたします。
科目は、厚生年金保険法①(10:30~13:00)になります。

講義は、私、佐藤としみが担当します。
☞佐藤としみ講師の講義の特長はこちら



19satou_ki



いよいよ残すは、最後の科目となる難関の厚生年金保険法です。

どのような講義なのか、どんなテキストを使用するのかなど、わからない方は参加してみてください。

予約は不要ですので、当日、直接、お越しください。

ただし、2022年向け講座の無料体験に今まで一度も参加したことがない方(2022年向け佐藤塾の講義に初めて参加される方)が対象です。

※社会保険重視の学習であれば、「社会保険パック」もあります。
※年金(国年・厚年)だけを補強したい方へは「年金法パック」、健康保険法を加えた(健保・国年・厚年)「健保・年金パック」もあります。


プレミアムテキスト厚生年金保険法①は、中綴じのものをお渡しいたしますので、お持ち帰りしていただいて構いません。
☞プレミアムテキストの特長はこちら


講義を受講しようと決めていなくても、試しにどんなものか、視聴するだけでもいいので、来てください。
少なくとも勉強になりますし、きっと有意義な時間になることでしょう。

それでは、お待ちしています!!




2022年03月13日

みなさん、こんにちは。
佐藤としみです。

3月20日(日)は東京本校において、無料体験を実施いたします。
科目は、国民年金法①(10:30~13:00)になります。

講義は、私、佐藤としみが担当します。
☞佐藤としみ講師の講義の特長はこちら


19satou_ki


いよいよ何としてでも攻略しておかなければ合格は無いと言い切ってもいいほどの科目である国民年金法が始まります。

この時期は、年金だけにかけて、年金だけを集中学習する位でちょうどいいです。
労働科目は、後からでも追い付くことは可能ですが、年金科目に遅れを取ってしまったら、挽回しにくいのも事実です。


独学で学習している方も、他の予備校を利用している人も、健保・国年・厚年だけ、あるいは、一般常識科目だけ、佐藤塾を利用してみる手もあります。
あるいは、社会保険パックという、労働科目の講義時間を圧縮したコースもあります。

どのような講義なのか、どんなテキストを使用するのかなど、わからない方は、ぜひ参加してみてください。

ただし、今まで2022年向け無料体験に1度でも参加した方は対象外です。

予約は不要ですので、当日、直接、お越しください。


テキストは、中綴じのものをお渡しいたしますので、国民年金法①の範囲の部分はお持ち帰りしていただいて構いません。

☞プレミアムテキストの特長はこちら

講義を受講しようと決めていなくても、試しにどんなものか、視聴するだけでもいいので、来てください。
少なくとも勉強になりますし、きっと有意義な時間になることでしょう。


それでは、お待ちしています!!



2021年09月05日

みなさん、こんにちは。
佐藤としみです。

来年へ向けて、どのような学習計画を立てていますか?

資格の学校を利用して学習を進めていこうと思っている方は、大手の学校だけでなく、ぜひ佐藤塾も候補に入れてくださいね。

社会保険労務士講座「佐藤塾」のLIVE講義の開講をお知らせしておきます。

9月19日(日)は、東京本校のLIVE講義の初日となります。
労働基準法①の講義を10:30~13:00に行います。

無料体験を実施しますので、迷っている方はぜひお越しください。
予約は不要ですから、当日、突然いらっしゃってもOKです。
当然、無料です。

また、9月19日に都合が付かない方は、9月25日(土)10:30~13:00にお越しください。
労働基準法②のLIVE講義を行います。

労働基準法①か②のLIVE講義のどちらかを無料体験で視聴していただき、講座受講をお考えください。
私、佐藤としみが担当いたします。

どのような講義なのか、どんなテキストを使用するのか、わからない方はぜひ参加してみてくださいね。
テキストは、中綴じのものをお渡しいたしますので、講義で配布した冊子はお持ち帰りしていただいて構いません。

ただ、もうお申込みを決めている方は、先に申し込んでから受講いただくと、労基法テキストを講義開始前にお渡しできますので、最初の講義からテキストに書き込みができるようになります。

また、通信(Web又はDVD)でお申込みをしようと思っている方で、最初の労基法のテキストを早く手に入れたいという方は、スクーリング制度を活用して、LIVE講義に出席いただくことで、労基法テキストを早めに手に入れることが可能となります。
ただし、その場合も、講義前にお申込みをしていただかないと、テキストをお渡しできなくなってしまいますので、気を付けてくださいね。
(無料体験で参加して、その後にWebでのお申込みをした場合、テキストの配布は最初の発送物の中に入れることになるため、労基法テキストを東京本校でお渡しすることができません。講義を受講する前に申込が完了していることで、講義の際にはテキストをお渡しできます。なお、最初の発送物の中には、テキストは入っていません。)


9月19日(日)か、25日(土)は、講義を受講しようと決めていなくても、試しにどんなものか、視聴するだけでもいいので、来てくださいね。
少なくとも勉強になりますし、きっと有意義な時間になることでしょう。

それでは、お待ちしています!!