知っ得!情報

2020年09月15日

クイズです。

9月は「〇〇推進普及月間」です。

さて、「〇〇」の〇は、ひとつの〇にひとつの漢字が入ります。
何という文字が入るでしょうか?




※社労士試験に関係する用語ですが、このこと自体が社労士試験に出題されるものではありませんので、できなくても構いません。



<答>



9月は「健康推進普及月間
」です。



【趣旨】

平均寿命の著しい伸長にみられるように、近年の国民の健康水準の向上には目覚ましいものがあるが、一方において、人口の高齢化社会生活環境の急激な変化等に伴って、糖尿病、がん、心臓病、脳卒中等に代表される生活習慣病の増加等が大きな問題となっている。

このような人口の高齢化及び疾病構造の変化を勘案すれば、疾病の早期発見や治療に留まることなく、生活習慣を改善して健康を増進し、生活習慣病等の発病を予防する「一次予防」に重点を置いた対策を強力に推進し、壮年期死亡の減少及び認知症若しくは寝たきりにならない状態で生活できる期間である「健康寿命」の延伸を図っていくことが極めて重要となっている。

また、生活習慣病は日常生活のあり方と深く関連していることから、国民の健康の保持・増進を図るためには、運動習慣の定着食生活の改善といった健康的な生活習慣の確立が重要である。

このため、生活習慣病の特性や運動・食事・禁煙など個人の生活習慣の改善の重要性についての国民一人ひとりの理解を深め、さらにその健康づくりの実践を促進するため、令和2年9月1日から30日までの1か月間を健康増進普及月間とし、食生活改善普及運動と連携して、種々の行事等を全国的に実施するものである。





----------<興味・関心こそが、社労士試験の第1歩>----------

[知っ得!情報]では、社労士受験に関連する施策等や、学習に関する小さな工夫等を取り上げます。
この項目は、試験とは直接関係ありませんので、読み飛ばしていただいて構いません。
ただ、興味・関心が高くなることで、モチベーションのアップにつながるかもしれないことや、幅広い情報を得ることで、今後、何かに役立つかもしれません。
冒頭は簡単なクイズ形式にしますので、日ごろの学習の頭休めとして活用することも可能です。






2020年09月14日

クイズです。

9月は「〇〇〇雇用支援月間」です。

さて、「〇〇〇」の〇は、ひとつの〇にひとつの漢字が入ります。
何という文字が入るでしょうか?




※社労士試験に関係する用語ですが、このこと自体が社労士試験に出題されるものではありませんので、できなくても構いません。



<答>



9月は「障害者雇用支援月間
」です。

事業主のみならず、広く国民に対して障害者雇用の機運を醸成するとともに、障害者の職業的自立を支援するため、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構では、厚生労働省、都道府県と協力して、さまざまな啓発活動を展開しているようです。


参考までに・・
令和元年障害者雇用状況の集計結果1
令和元年障害者雇用状況の集計結果2




----------<興味・関心こそが、社労士試験の第1歩>----------

[知っ得!情報]では、社労士受験に関連する施策等や、学習に関する小さな工夫等を取り上げます。
この項目は、試験とは直接関係ありませんので、読み飛ばしていただいて構いません。
ただ、興味・関心が高くなることで、モチベーションのアップにつながるかもしれないことや、幅広い情報を得ることで、今後、何かに役立つかもしれません。
冒頭は簡単なクイズ形式にしますので、日ごろの学習の頭休めとして活用することも可能です。






2020年05月06日

こんな記事がありました。

新型コロナのパンデミックからメンタル不調に陥らないために(一般社団法人 日本産業カウンセラー協会)

記事の中で、米国疾病予防管理センター(CDC)が公開した、自分でできるストレス対策が紹介されています。

①新型コロナウイルスに関連するニュース記事などを見ないようにする
②深呼吸やストレッチ、瞑想を実施する
③リラックスできる時間をつくる
④自身の気持ちについて、信頼できる人と話してみる

参考にしてみてください。
④は、個別相談を利用してお話しするのもひとつの方法です。



2020年03月18日

日頃、みなさんは、どのくらい睡眠をとっていますか?
学習時間を確保しなければならないみなさんにとって、比較的、睡眠時間は短いのではないでしょうか。

本日、3月18日は、「世界睡眠の日」。
実は、睡眠の日は3月18日と9月3日の年2回あるとのことです。


また、日本人の平均睡眠時間は、世界各国と比べても少なく、OECD(経済協力開発機構)が28カ国を対象に調査した結果、日本は、韓国に次いで2番目に睡眠時間が短いことが判明しています。


睡眠の日とは直接関係ありませんが、最近では、経営者も睡眠を十分にとるように気を付けているようです。

短時間睡眠は時代遅れ 名だたるCEOが8時間宣言』 日経電子版2016/12/26

この機に、睡眠について考えることも必要なことかもしれません。
ぐっすり寝ることで、集中力のある効率良い学習をしていきたいものですね。




2020年03月05日

天気予報の「花粉情報」によると、関東から西日本にかけて花粉が飛散しているようです。
全国的に例年よりも早く飛散開始となった地点が多いようですが、みなさんは、大丈夫ですか。

新型コロナウィルスは怖いけど、花粉症と時期が重なって、両方に対処しなければならないのも嫌ですね。

それに、花粉症の症状と、新型肺炎の症状は区別がつきにくいようです。

この症状は花粉症? それとも新型肺炎?

花粉症と新型コロナウイルスとの見極め方など、気になる質問を医師に直撃!

他にもこんな記事がありました。
花粉症に悩まされている人は、参考にしてください。

「花粉症に苦しめられる日本人」が知るべき基本

花粉症に効く食べ物と悪化させる食べ物!各10食材