知っ得!情報

2017年03月25日

学習をする際に大敵であるのが「眠気」ではないでしょうか。
その撃退方法には、ストレッチが効果的なようです。

昼食後に眠い人は必見! 3分でできる眠気解消ストレッチ』(日経グッディ)という記事がありましたので、参考にしてみてください。
(「日経グッディ」は、登録しないと読めませんが、無料で登録できます。)

佐藤塾の講義を視聴されている人は、授業の合間にストレッチを試みてはいかがでしょうか。
仕事の時にもうまく活用することができると思われます。


2017年03月18日

日頃、みなさんは、どのくらい睡眠をとっていますか?
学習時間を確保しなければならないみなさんにとって、比較的、睡眠時間は短いのではないでしょうか。

本日、3月18日は、「世界睡眠の日」。
実は、睡眠の日は3月18日と9月3日の年2回あるとのことです。


また、日本人の平均睡眠時間は、世界各国と比べても少なく、OECD(経済協力開発機構)が28カ国を対象に調査した結果、日本は、韓国に次いで2番目に睡眠時間が短いことが判明しています。

「睡眠の日」にちなんだ報道がいくつか見受けられましたのでご紹介しておきます。

3月18日は睡眠の日。快眠のために「メラトニン」不足の人は〇〇〇を食べよう!』Suits-woman.jp 3/18(土)

3月18日は睡眠の日! プロが教える「寝る前儀式」とは?』  ITmedia ヘルスケア 3/18(土) 

睡眠の日とは直接関係ありませんが、最近では、経営者も睡眠を十分にとるように気を付けているようです。

短時間睡眠は時代遅れ 名だたるCEOが8時間宣言』 日経電子版2016/12/26

この機に、睡眠について考えることも必要なことかもしれません。
ぐっすり寝ることで、集中力のある効率良い学習をしていきたいものですね。




日頃の会社帰りの電車の中で過去問を解いたりテキストを読んだりしたいのだけど、目が疲れていて読む気にならない!ということはありませんか?

社労士の学習を進めるうえで、いつの間にか酷使してしまっているのが「目」ではないでしょうか。

そこで、今回は、眼精疲労についての記事がありましたので、ご紹介いたします。

☞ 疲れ目、眼精疲労に 赤い食材「アスタキサンチン」



2016年11月19日

クイズです。

・11月は「〇〇〇〇月間」、11月30日は「◇◇の日」です

さて、〇〇〇〇、◇◇には、何の文字が入るでしょうか?




※社労士に関係する用語ですが、社労士試験に出題されるものではありませんので、できなくても構いません。


<ヒント1>
・〇〇〇〇は、ひらがな4文字、◇◇は、漢字2文字が入ります。



<ヒント2>
・漢字2文字の◇◇を、ひらがなにすると、〇〇〇〇となります。
(たとえば、◇◇=「埼玉」、〇〇〇〇=「さいたま」のように。)



<ヒント3>
・社労士試験の社会保険科目の中でも、◇◇を苦手とする人は多く見受けられます。





<答>



11月は「ねんきん月間」、11月30日は「年金の日」です



・毎年11月30日を年金の日としています。
・11月30日は、「いいみらい」というゴロから設定されました。
・平成26年から実施しています。


詳しくは、厚生労働省ホームページでご確認ください。






----------<興味・関心こそが、社労士試験の第1歩>----------

[知っ得!情報]では、社労士受験に関連する施策等や、学習に関する小さな工夫等を取り上げます。
この項目は、試験とは直接関係ありませんので、読み飛ばしていただいて構いません。
ただ、興味・関心が高くなることで、モチベーションのアップにつながるかもしれないことや、幅広い情報を得ることで、今後、何かに役立つかもしれません。
冒頭は簡単なクイズ形式にしますので、日ごろの学習の頭休めとして活用することも可能です。






2016年11月06日

クイズです。

午後の眠気を防ぎたいなら、ランチでとんかつ定食を食べるとき、何から手を付けるのがいいでしょうか? 

①とんかつ 
②キャベツ 
③ごはん



※社労士試験に出題されるものではありませんので、できなくても構いませんし、知らないのが普通です。






<解答>



②キャベツ



日経Goodayの11月4日アップ分に「
スッキリ脳で午後もお仕事 眠気を抑えるランチ術」という記事がありました。

詳しくは、そちらでご確認ください。

これは、今後の学習に役立つ内容ですね。
みなさんも取り入れてみてください。

眠気さまし

                        (「スッキリ脳で午後もお仕事 眠気を抑えるランチ術」より)




----------<興味・関心こそが、社労士試験の第1歩>----------

[知っ得!情報]では、社労士受験に関連する施策等や、学習に関する小さな工夫等を取り上げます。
この項目は、試験とは直接関係ありませんので、読み飛ばしていただいて構いません。
ただ、興味・関心が高くなることで、モチベーションのアップにつながるかもしれないことや、幅広い情報を得ることで、今後、何かに役立つかもしれません。
冒頭は簡単なクイズ形式にしますので、日ごろの学習の頭休めとして活用することも可能です。