2016年10月12日

「ランチタイム・スタディ」の第7問です。

「ランチタイム・スタディ」の主旨については、9月29日の佐藤塾ブログの
「ランチタイム・スタディ」開始のお知らせをご覧ください。

さて、7問目には、再び選択式安衛法が登場です。
これで、選択式の安衛法は2問とも出そろいました。

正答率87%の問題です。




<問題(選択式安衛E)>


労働安全衛生法第66条の10により、事業者が労働者に対し実施することが求められている医師等による心理的な負担の程度を把握するための検査における医師等とは、労働安全衛生規則第52条の10において、医師、保健師のほか、検査を行うために必要な知識についての研修であって厚生労働大臣が定めるものを修了した看護師又は E とされている。



step1 できれば、選択肢を見ない状態で、答を紙に書いてみてください。
(選択肢を見ないで書ければすごい! できないのが普通です。)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
step2 次の選択肢の中から答を選んでください。




⑰ 社会福祉士     ⑱ 精神保健福祉士
⑲ 臨床検査技師    ⑳ 労働衛生コンサルタント



-------------------------------------------------------------------------------------------------------
step3 正解は・・・



⑱ 精神保健福祉士(法66条の10)



-------------------------------------------------------------------------------------------------------
step4 コメント

・選択式の労働安全衛生法のEは、改正により創設された「ストレスチェック制度」からの出題であり、検査の実施者についてやや細かい点が問われているが、改正事項を丁寧に学習された方は十分得点できたと思われます。



-------------------------------------------------------------------------------------------------------
step5 練習問題(チャレンジしてみよう!)


労働安全衛生法第66条の10により、事業者が労働者に対し実施することが求められている医師等による A な負担の程度を把握するための検査における医師等とは、労働安全衛生規則第52条の10において、医師、保健師のほか、検査を行うために必要な知識についての研修であって厚生労働大臣が定めるものを修了した
 B 又は精神保健福祉士とされている。

 


step6 選択肢を見ない状態で、答を紙に書いてみてください。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
step7 次の選択肢の中から答を選んでください。



A: ① 肉体的   ② 精神的   ③ 情緒的   ④ 心理的

B: ⑤ 臨床検査技師   ⑥ 歯科技師   ⑦ 看護師   ⑧ 社会福祉士



-------------------------------------------------------------------------------------------------------
step8 練習問題の解答



A: ④ 心理的

B: ⑦ 看護師




明日もがんばりましょう。


☞ 次の【ランチタイム・スタディ 8 】をご覧になりたい方はこちら




この記事へのコメント

1. Posted by MI   2016年10月13日 13:46
昨日、バタバタで忘れました。

この「精神保健福祉士」は興味をおぼえ、どんな資格なのかと調べましたので、本試験でも覚えておりました。

相変わらず、穴埋めの方は選択肢がないと苦戦です。
2. Posted by 管理人   2016年10月14日 10:01
「精神保健福祉士」の資格を調べられたんですね。
そういう興味・関心が、学習の意欲を高める元になると思います。

コメントする

名前
 
  絵文字