2021年12月15日

「ランチタイム・スタディ」の第76問です。

76問目は、選択式の社会保険一般常識です。

正答率38の問題です。



<問題( 選択式 社一 E )>

確定給付企業年金法第41条第3項の規定によると、脱退一時金を受けるための要件として、規約において、 E  を超える加入者期間を定めてはならないとされている。



step1 選択肢を見ない状態で、答を紙に書いてみてください。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
step2 次の選択肢の中から答を選んでください。


Eの選択肢
① 3年 ② 5年  ③ 10年 ⑤ 15年



-------------------------------------------------------------------------------------------------------
step3 正解は・・・


E → ① 3年(確定給付企業年金法41条3項


   

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
step4 コメント


・選択式の社会保険一般常識のEは、確定給付企業年金法の脱退一時金を受けるための要件からの出題でした。ここは、数字が問われており、学習していればすぐにわかる内容ですが、見落としていた場合には、「②5年」と迷うことになってしまいます。



明日もがんばりましょう。




コメントする

名前
 
  絵文字