2021年04月08日

「ランチタイム・スタディ2021統計数値」の77日目は、「「令和元年度雇用均等基本調査」の概況(企業調査)」から「女性の雇用管理の実態」及び「労働力調査詳細集計(速報)令和2年平均結果の概要」から「女性の年間収入の実態」の推定予想問題です。


<問題(女性の雇用管理の実態・女性の年間収入の実態)>

〔問〕 女性の雇用管理の実態及び女性の年間収入の実態に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。なお、本問は「「令和元年度雇用均等基本調査」の概況(企業調査)」及び「労働力調査詳細集計(速報)令和2年平均結果の概要」を参照しており、当該調査による用語及び統計等を利用している。

A セクシュアルハラスメントを防止するための対策に、「取り組んでいる」企業割合、妊娠・出産・育児休業等に関するハラスメントを防止するための対策に、「取り組んでいる」企業割合共に6割台である。

B セクシュアルハラスメントを防止するための対策に、「取り組んでいる」企業割合、妊娠・出産・育児休業等に関するハラスメントを防止するための対策に、「取り組んでいる」企業割合、パワーハラスメントを防止するための対策に「取り組んでいる」企業割合を規模別にみると、いずれも企業規模が大きいほど割合が低い。

C セクシュアルハラスメントを防止するための対策に取り組んでいる企業の取組内容(複数回答)をみると、「当事者等のプライバシー保護に必要な措置を講じ、周知している」が最も多い。

D 2020年平均の仕事からの年間収入階級別割合を男女、正規、非正規の職員・従業員別にみると、男性の正規の職員・従業員は500~699万円が最も高く、次いで300~399万円であるが、男性の非正規の職員・従業員は100万円未満が最も高く、次いで100~199万円となっている。

E 2020年平均の仕事からの年間収入階級別割合を男女、正規、非正規の職員・従業員別にみると、女性の非正規の職員・従業員は200円未満が過5割を占めている。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------
step1 正解は・・・


D


-------------------------------------------------------------------------------------------------------
step2 解説

A ☓ (「令和元年度雇用均等基本調査」の概況(企業調査)) 1年前は正しい記述であったが、セクシュアルハラスメントを防止するための対策に、「取り組んでいる」企業割合は「80.2%」と、前回調査(平成30年度64.3%)より15.9ポイント上昇し、妊娠・出産・育児休業等に関するハラスメントを防止するための対策に、「取り組んでいる」企業割合は「75.7%」と、前回調査(68.8%)より6.9ポイント上昇している。

B ☓ (「令和元年度雇用均等基本調査」の概況(企業調査)) セクシュアルハラスメントを防止するための対策に、「取り組んでいる」企業割合、妊娠・出産・育児休業等に関するハラスメントを防止するための対策に、「取り組んでいる」企業割合、パワーハラスメントを防止するための対策に「取り組んでいる」企業割合を規模別にみると、いずれも企業規模が大きいほど割合が「高い」。

C ☓ (「令和元年度雇用均等基本調査」の概況(企業調査)) セクシュアルハラスメントを防止するための対策に取り組んでいる企業の取組内容(複数回答)をみると、「就業規則・労働協約等の書面で内容及び、あってはならない旨の方針を明確化し、周知している」が64.8%と最も高く、次いで、「当事者等のプライバシー保護に必要な措置を講じ、周知している」が53.2%となっている。

D 〇 (労働力調査詳細集計(速報)令和2年平均結果の概要) 本肢のとおりである。

E ☓ (労働力調査詳細集計(速報)令和2年平均結果の概要) 女性の非正規の職員・従業員は100万円未満が42.6%と最も高く、次いで100~199万円が38.9%であり、200円未満が「約8割」を占めている。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------
step3 コメント

・女性の雇用管理の実態及び女性の年間収入の実態からの出題です。セクハラ、マタハラ、パワハラ防止のための企業の取り組みや、男女別・正規非正規別の収入状況の箇所は、問題を作りやすいところでもありますので注意深く学習していきましょう。



明日もがんばりましょう。




コメントする

名前
 
  絵文字