2020年12月01日

「ランチタイム・スタディ」の第62問です。

62問目は、選択式の社会保険一般常識です。

正答率49&76%の問題です。

※選択式社一A=49%、B=76%(Bは正答率がAより高いものの同じカテゴリーですので、Aの正答率に合わせここで掲載しています。)


<問題( 選択式 社一AB )>

「平成29年度社会保障費用統計(国立社会保障・人口問題研究所)」によると、平成29年度の社会保障給付費(ILO基準)の総額は約 A 円である。部門別にみると、額が最も大きいのは「 B 」であり、総額に占める割合は45.6%となっている。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------
step1 次の選択肢の中から答を選んでください。

Aの選択肢
⑬ 100兆  ⑭ 120兆  
⑮ 140兆  ⑯ 160兆

Bの選択肢
⑰ 医療  ⑱ 介護対策
⑲ 年金  ⑳ 福祉その他



-------------------------------------------------------------------------------------------------------
step2 正解は・・・


A → ⑭ 120兆 (平成29年度社会保障費用統計(国立社会保障・人口問題研究所))

B → ⑲ 年金 (平成29年度社会保障費用統計(国立社会保障・人口問題研究所))

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
step3 コメント


・選択式の社会保険一般常識のA及びBは、社会保障給付費からの出題でした。Aの「120兆」は、「140兆」としてしまった方が多く、Bの「年金」は、「医療」としてしまった方が見受けられました。このあたりは、白書講座で必ず触れるところですから、確実に得点しておきたいところです。



明日もがんばりましょう。




コメントする

名前
 
  絵文字