2020年11月28日

「ランチタイム・スタディ」の第59問です。

59問目は、選択式の社会保険一般常識です。

正答率52%の問題です。



<問題( 選択式 社一 C )>

介護保険法第67条第1項及び介護保険法施行規則第103条の規定によると、市町村は、保険給付を受けることができる第1号被保険者である要介護被保険者等が保険料を滞納しており、かつ、当該保険料の納期限から C が経過するまでの間に当該保険料を納付しない場合においては、当該保険料の滞納につき災害その他の政令で定める特別の事情があると認める場合を除き、厚生労働省令で定めるところにより、保険給付の全部又は一部の支払を一時差し止めるものとするとされている。


step1 選択肢を見ない状態で、答を紙に書いてみてください。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
step2 次の選択肢の中から答を選んでください。


Cの選択肢
⑤ 1年  ⑥ 1年6か月
⑪ 2年  ⑫ 6か月


-------------------------------------------------------------------------------------------------------
step3 正解は・・・



C → ⑥ 1年6か月 (介護保険法67条1項、同則103条)

   


-------------------------------------------------------------------------------------------------------
step4 コメント


・選択式の社会保険一般常識のCは、介護保険法からの出題でした。保険料を滞納している場合の給付の制限の「1年6か月」の数字は、覚えていたかどうかだけが問われるところです。合格者の正答率は、全体正答率より20%以上高く、合格するレベルの人はこのあたりの数字は押さえているようです。



明日もがんばりましょう。




コメントする

名前
 
  絵文字