2020年11月15日

LIVE講義を受講されている方に、復習を早めにしやすいよう、「過去問分析答練①労働法編」の正答率をお伝えします。

選択式正答率と択一式正答率は、色付けしています。
青で塗られた問題は、「必ず取らないとならない問題」、黄色で塗られた問題は、「合格するためには取るべき問題」、赤で塗られたところは、「皆が苦戦した問題」ととらえてください。

【選択式正答率】

選択式正答率



【択一式正答率】

択一式正答率



【総合得点状況】

総合ランク


Aランクまでに入っていることが、合格するために必要な要件だと考えてください。
ただ、今回、そこまでに入らなかった方も、復習を確実にこなせば、追いつくことは十分可能ですから、頑張っていきましょう。



コメントする

名前
 
  絵文字