2020年08月23日

社会保険労務士試験を受験されたみなさん、お疲れさまでした!


不安と緊張の中、10時半に選択式が開始され、お昼の休憩後には、すぐに3時間半という長丁場の択一式試験を1日でこなしたわけですから、体力的にもかなりお疲れのことだと思います。

今年は、特に、新型コロナウィルスの影響で、マスク着用での試験ですから、例年にも増して大変だったことと思います。

残暑が厳しい過酷な時期に行われるのが社労士試験ですから、しばらくはゆっくり休んで、最後までがんばった自分を褒めてあげてください。

本当にお疲れ様でした!



本試験が気になる方は、こちらを活用してください。


①「本試験解答速報」は、本日の夜、辰已法律研究所のホームページに掲載します。

佐藤としみ講師による「本試験講評」動画配信も、本試験当日の夜にアップします。
  ※動画配信は、あまり長くアップしませんので、お早目にご覧ください。

③合否を判定する「成績分析診断」も実施していますので、ご入力いただけますようよろしくお願いします。
 ※特典1 「本試験詳細解答解説冊子」(非売品)進呈
 ※特典2 2021年ONEコイン模試の無料券




この記事へのコメント

1. Posted by 半ちゃん   2020年08月24日 04:38
5 毎日このブログいつも参考にしていました。
労働判例対策講座のおかげで労基の選択ズバリとれました。朝2倍速で復習し、終わったところが、なぜかこの問題でした。びっくりしました。
また、労一は、このブログと白書対策講座の演習をやっていましたので、何の統計かの名前を押さえつつ演習をした結果、3点とれました。
しかし、午前中の、試験は、ほぼ80分咳き込んでいる人(午後別の階に移動されました)がいてほとんど集中できなく、悲しくなりながら問題を解きましたので、もっと集中できたら、労一は、4点とれたと思います。
最後にコロナの中無事に試験を終えましたので、周りに感謝して、本日から仕事も含め、頑張って行きます。
このブログに携わってている方も体調には、気をつけて、頑張ってくださいね。
また更新楽しみに待っています。





2. Posted by 管理人   2020年08月25日 20:55
半ちゃん、コメントいただきありがとうございます。

選択式労基の判例は、正解出来てよかったです。
労働判例対策講座を朝、お聴きいただいたとのこと。
最後の最後までお聴きいただいたことは、とてもありがたく思います。

労働判例対策講座とブログと白書・統計数値解きまくりが、少しでもお役に立てて光栄です。

それと、本試験で咳込んでいる人がそばにいたんですね。
これは、結構、気になりますね。
でも、そんな中でも、得点できてよかったです。

合格通知がきましたら、再度、ご連絡くださいね。
ブログの統計数値は、今後も実施すると思います。
資格を取得した後こそが、講演、執筆、顧問先の社長との話など、より重要になってきますので、引き続き、ご覧いただけるとありがたく思います。

本試験、本当にお疲れ様でした。

コメントする

名前
 
  絵文字