2020年08月18日

「ランチタイム・スタディ2020統計数値」の142日目は、「平成29年就業構造基本調査結果の概要(全国結果)」から「就業の状態」の調査記載内容です。


就業の状態

【平成29年就業構造基本調査結果の概要(全国結果)】

(7)事業を自ら起こした者(起業者)

「自営業主」及び「会社などの役員」のうち起業者について男女別にみると、男性の起業者384万9千人(起業者に占める割合80.7%)、女性の起業者92万2千人(同19.3%)と、男性が約8割となっている。

平成24年と比べると、女性の起業者の割合が1.4ポイント上昇している。


(8)副業がある者

副業者比率(有業者に占める副業がある者の割合)についてみると、4.0%となっており、平成24年に比べ0.4ポイント上昇している。

雇用形態別にみると、「正規の職員・従業員」は2.0%(0.2ポイント上昇)、「非正規の職員・従業員」は5.9%(0.6ポイント上昇)となっている。



明日もがんばりましょう。



コメントする

名前
 
  絵文字