2020年01月12日

こんなニュースがありました。

年度内の「駆け込み有給休暇」が増加する? “義務化ノルマ”で会社がこんなことをしたら要注意!

さて、このニュースの記事から選択式の問題です。


おととし可決した「働き方改革関連法案」により労働基準法の一部が改正され、正社員はもちろん契約社員やパート・アルバイトも、次の条件を満たした人は全て、1年間に A 日の有休を取ることが義務化されたのだ。

・入社後 B か月が経過している「正社員」またはフルタイムの「契約社員」
・入社後 B か月が経過している週30時間以上勤務の「パート・アルバイト」
・入社後 C 以上経過している週4日出勤の「パート・アルバイト」
・入社後 D 以上経過している週3日出勤の「パート・アルバイト」
 (※出勤率が8割以上の人)

もし有休を取らなかったら労働基準法違反になり、労働者には何のおとがめもないが、会社側は違反者1人につき E 万円以下の罰金が科せられる。


答は記事で確認してください。



コメントする

名前
 
  絵文字