2019年12月03日

「ランチタイム・スタディ」の第43問です。

「ランチタイム・スタディ」の主旨については、9月23日の佐藤塾ブログの
『「ランチタイム・スタディ2019本試験」開始のお知らせ(ブログの記事のご案内)』をご覧ください。


さて、43問目は、選択式の健康保険法です。

正答率64%の問題です。



<問題( 選択式 健保 A )>

任意継続被保険者の標準報酬月額については、次のアとイに掲げる額のうちいずれか少ない額をもって、その者の標準報酬月額とする。
ア 当該任意継続被保険者が被保険者の資格を喪失したときの標準報酬月額
イ 前年(1月から3月までの標準報酬月額については、前々年)の A 全被保険者の同月の標準報酬月額を平均した額(健康保険組合が当該平均した額の範囲内において規約で定めた額があるときは、当該規約で定めた額)を標準報酬月額の基礎となる報酬月額とみなしたときの標準報酬月額





-------------------------------------------------------------------------------------------------------
step1 次の選択肢の中から答を選んでください。



① 3月31日における健康保険の 
② 3月31日における当該任意継続被保険者の属する保険者が管掌する
⑦ 9月30日における健康保険の
⑧ 9月30日における当該任意継続被保険者の属する保険者が管掌する



-------------------------------------------------------------------------------------------------------
step2 正解は・・・


⑧ 9月30日における当該任意継続被保険者の属する保険者が管掌する (法47条)

   

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
step3 コメント


・選択式の健康保険法のAは、任意継続被保険者の標準報酬月額の問題でした。多くの人が、「9月30日」という日付の要件は押さえられていましたが、問題文は、その後に続く「当該任意継続被保険者の属する保険者が管掌する 」までが抜かれていましたので、「健康保険の」として間違えてしまった方が見受けられました。日付や金額、生年月日等の数字は、前後を含めて覚えていってください。



明日もがんばりましょう。




コメントする

名前
 
  絵文字