2019年05月16日

どうやら、70歳雇用へ企業に努力義務を課すようです。
今日の新聞(朝刊)では、日経、産経、毎日が1面トップで報じていました。

それとともに、公的年金の受給開始年齢を70歳以降でも可能になるようです。
ただ、原則65歳となっている公的年金の支給開始年齢は引き上げないとされています。

今年の本試験でも、「高齢化」にかかわる調査や法令は、多少、念入りに目を通しておいた方がいいかもしれません。

70歳雇用へ企業に努力義務 政府、起業支援など7項目<日本経済新聞>

70歳まで継続雇用 企業に努力義務 政府会議が方針示す<毎日新聞>

希望者が“70歳まで”働き続けられる制度案 政府が取りまとめ<NHK NEWS WEB>


参考までに・・・



コメントする

名前
 
  絵文字