2018年08月08日

「ランチタイム・スタディ白書・統計数値」の32問目は、引き続き「平成29年版厚生労働白書」及び「平成27年度介護保険事業状況報告(年報)」から「介護保険制度」の問題です。

「ランチタイム・スタディ白書・統計数値」の主旨については、3月5日の佐藤塾ブログの『「ランチタイム・スタディ白書・統計数値」開始のお知らせ(ブログの記事のご案内)』をご覧ください。


〔問〕 介護保険制度に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。なお、本問においては「平成29年版厚生労働白書」及び「平成27年度介護保険事業状況報告(年報)」を参照している。

A 2000(平成12)年4月に社会全体で高齢者介護を支える仕組みとして創設された介護保険制度は今年で18年目を迎えた。介護サービスの利用者は在宅サービスを中心に着実に増加し、2000年4月には149万人であったサービス利用者数は、2016(平成28)年4月には496万人と、約3.3倍になっており、介護保険制度は着実に社会に定着してきている。

B 第1 号被保険者数は、平成27年度末現在で3,382万人となっている。そのうち、前期高齢者(65 歳以上75 歳未満)は1,745万人、後期高齢者(75 歳以上)は1,637万人で、第1号被保険者に占める割合は、それぞれ51.6%、48.4%となっている。前年度末現在に比べ、前期高齢者28万人(1.7%)増、後期高齢者51万人(3.2%)増、計79万人(2.4%)増となっている。

C 要介護(要支援)認定者数は、平成27年度末現在で620万人となっており、うち、第1号被保険者は607万人(男性185万人、女性422万人)、第2号被保険者は14万人である。前年度末現在に比べ、第1号被保険者は15万人(2.5%)増、第2号被保険者は0.5万人(3.6%)減となっている。

D 認定を受けた第1号被保険者607万人のうち、前期高齢者は276万人、後期高齢者は331万人で、第1号被保険者の認定者に占める割合は、それぞれ45.5%、54.5%となっている。

E 介護保険制度が定着し、サービス利用の大幅な伸びに伴い、介護費用が急速に増大している。介護保険制度開始当時の2000年度は3.6兆円だった介護費用は、2017(平成29)年度には10.7兆円となっており、高齢化がさらに進展し、団塊の世代が75歳以上となる2025年には、介護費用は約21兆円になると推計されている。介護費用の増大に伴い、介護保険制度創設時に全国平均3,000円程度であった介護保険料は、現在約5,500円になっており、2025年には約8,200円になると見込まれている。




-------------------------------------------------------------------------------------------------------
step1 正解は・・・



D



-------------------------------------------------------------------------------------------------------
step2 解説


A 〇(平成29年版厚生労働白書)本肢のとおりである。

B 〇(平成27年度介護保険事業状況報告(年報))本肢のとおりである。

C 〇(平成27年度介護保険事業状況報告(年報))本肢のとおりである。

D ☓(平成27年度介護保険事業状況報告(年報))認定を受けた第1号被保険者のうち、前期高齢者は「76万人」、後期高齢者は「531万人」で、第1号被保険者の認定者に占める割合は、それぞれ「12.5%、87.5%」となっており、後期高齢者が約9割を占めている。

E 〇(平成29年版厚生労働白書)本肢のとおりである。




-------------------------------------------------------------------------------------------------------
step3 コメント

・「平成29年版厚生労働白書」及び「平成27年度介護保険事業状況報告(年報)」から、介護保険制度に関する問題です。数字と増減が問われますが、サービス利用者数、第1 号被保険者数(うち、前期高齢者数、後期高齢者数)、要介護(要支援)認定者数(うち、前期高齢者数、後期高齢者数)、介護費用、介護保険料など、問われるポイントが多く、覚えずらいところではありますが、いったん頭に入れてしまうと、解答できますので整理しておいてください。なお、「サービス利用者数」と「要介護(要支援)認定者数」は、意味が違いますので注意しましょう。要介護(要支援)の認定がおりても、サービスを利用しない人がいるため、数字が違ってきてきます。



明日もがんばりましょう。




コメントする

名前
URL
 
  絵文字