2017年09月13日

年アド3級看板


<対象者>
(1) 2018年社労士受験合格を目指す方
社労士受験対策講座が開始する前の隙間期間を埋めるのに最適!

(2) 社労士学習経験者(含:2017本試験合格予定者)
→知識を再度、整理し、高みを目指す!


特に、年金に苦戦している社労士受験生には最適です。
なぜなら、年金アドバイザー3級試験問題は社労士試験の国年・厚年(択一式)に比べ要旨が集約され短文であることや、相談事例などイメージしやすいことが要因に挙げられます。


<カリキュラム>
〇基礎知識(全5回)
1 公的年金・医療保険、国民年金
2 厚生年金、老齢給付1 
3 老齢給付2
4 障害給付 、遺族給付
5 併給調整、寡婦年金、死亡一時金、企業年金、年金定期便 等

〇技能・応用(全3回)
6 事例 老齢給付
7 事例 障害給付・遺族給付
8 事例 年金請求手続き、アドバイス等、年金・退職金の税金
※内容は変更となる場合があります。


<使用教材>
①年金アドバイザー3級問題解説集(17年10月受験用) ←別途ご購入ください

年アド3問題集

②講師レジュメ



<使用物>
・電卓


<日程>
・東京本校にて、LIVE講義を実施
 9月16日(土)、23日(土)、30日(土)、10月7日(土) 
 10:30~16:30(2時間半を2コマ)

・9月21日(木)より、Web配信開始
・9月22日(金)より、DVD発送開始
・9月23日(土)より、VB視聴開始


<担当講師>

早苗俊博講師

社会保険労務士 早苗 俊博
※年金事務所に勤務し、年金がめっぽう強い先生です。
※講義の合間に、早苗先生の年金相談でのおもしろ・失敗体験談をたくさん織り込みます。



<料金>

年アド3級料金表


LIVE講義の当日、朝のお申込みも可能です。
お待ちしております。



コメントする

名前
URL
 
  絵文字