2017年09月01日

9月3日(日)は、11時より、2017年本試験大分析会を行います。
本試験選択式の解説は、第1回目は早苗俊博講師が担当です。

内容としては、
①2017年本試験の合格ライン
②選択式の解説・解き方等
③社労士試験に合格するための勉強の仕方
④佐藤塾の特長
などをお話しします。

<実施本校>
東京本校LIVE、大阪・京都・名古屋・横浜・福岡本校同時放映


なお、今回、大分析会終了後には、「着眼点を変えることで「わかる!」年金の仕組み」(年アド3級ガイダンス)も実施いたします。(早苗俊博講師担当)
すべてお聴きいただいたとして、13時終了予定です。

今年の本試験を振り返る良い機会になると思いますので、ぜひ、お越しください。
本試験問題をお持ちください。

お待ちしております。



この記事へのコメント

1. Posted by 岩槻の受講生   2017年09月03日 18:50
本日大分析会参加させて頂きました。
短期間にもかかわらずきっちり纏めたお話と的確な分析をいただけ感服いたしております。
目標の点数まで択一3~4点たらず、選択もトータル30点でしたが、健康保険「負け越し」ました(2勝3敗)。ひとえに自身の不徳だと思います。
ただ貴校のお陰で、合格発表日まで「希望のもてるステージ」に上がれたことは紛れもない事実で、先生方には感謝の念に絶えません。佐藤塾へ来て本当によかったです。ありがとうございました。
佐藤先生にも御挨拶がしたいので、10日か17日再訪させて頂きます。その節はよろしくお願い致します。
2. Posted by RD2218   2017年09月06日 01:47
5 フルパックを受講(通信)しておりました。 
選択式35点、択一式50点でした。
ただし、選択式の健康保険法が2点でした。同・労働一般に関しては、白書・統計テキストに記載があったため4点を確保することができました。いまは祈るような気持で救済を期待するばかりです。
大分析会へは都合により出席すことができませんでしたので、この場で御礼申し上げます。
ありがとうございました。
3. Posted by 管理人   2017年09月07日 18:56
岩槻の受講生さん、コメントありがとうございます。
返信が遅くなってしまいましたが、大分析会にご参加いただきありがとうございます。
また、大分析会の内容は、お褒め頂きありがたく存じます。

選択式の健康保険法は、佐藤塾のデータでは、2点救済の可能性があるものの、断定はできない数字になっていましたが、予備校等に通っていないで独学で学習している人が多いことを考えると、0点や1点の人がかなり多くなるのではないかと思われます。
(予備校等に通っている人でも、0点や1点の方が相応いるように思われますので。)

そうなると、2点救済される可能性は高まります。
ただ、こればかりは、本試験の得点状況を見てみないと判断できないため、おそらくどこの予備校でも同じような見解にせざるを得ないのではないかと思います。

佐藤塾で学習してよかったと仰っていただき、とても光栄に思います。
合格発表の日までは落ち着かないと思いますが、しばらくは休息して英気を養ってください。

ひとつの目標に向かってやるだけのことをやったわけですから、立派なことです。
結果はさておき、必ずや今後にプラスになることでしょう。

岩槻の受講生さんの今後のご健勝とご活躍を心より記念いたしております。
4. Posted by 管理人   2017年09月07日 19:38
RD2218さん、コメントありがとうございます。
また、御礼いただき恐縮です。

得点を拝見したところ、見事な点数ですね。
選択式の健保が2点というところが気になるところですが、2点救済は、可能性がかなりあるとは思うものの、受験生全体の得点の占率がわかりませんので、はっきりと申し上げることができません。
ただ、独学者の方で、ここまで手広く学習をしていた人が多いとは思えませんので、0点や1点の人がかなりいると思われます。

合格発表の日までは落ち着かないと思いますが、しばらくは休息して英気を養ってください。

これだけの得点をおとりになっているということは、ひとつの目標に向かってやるだけのことをやったということになりますから、本当に立派なことです。
必ずや今後にプラスになることでしょう。

RD2218さんの今後のご健勝とご活躍を心より記念いたしております。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字