2017年08月27日

2018年向け社労士講座「フルパック☆プラス」をご案内いたします。

図フルパック☆プラス


佐藤塾の一番お薦めの講座がこの「フルパック☆プラス」になります。
2017年本試験で、択一式の総得点がおおよそ42点以下の方で、択一式の得点アップを目指したい人向けです。

講座の構成としては、
①Lecture(レクチャー)編
②Practice(プラクティス)編
③直前対策編
に分かれています。

2018年向けは、2017年向けとの違いとして、「選択式特化型重要事項総まとめ」が新たに加わりました。
従来は、「過去問詳細解説」を実施していたのですが、2018年向けは、選択式を意識して重要事項をまとめていきます。佐藤塾のインプット講義時に使用する「プレミアム☆テキスト」を使用して、主要6科目(労基・労災・雇用・健保・国年・厚年)のまとめを行っていきます。

1科目あたりの講義は3時間であり、講義時間を増やしています。
インプット講義のまとめとしての位置づけにもなり、重要事項総まとめ終了後には直前期に入りますから、選択式を意識した学習に切り替えることが可能です。

講師は、東京本校LIVE、VB、通信(DVD、Web)に関しては、佐藤としみ講師と早苗俊博講師が担当いたします。

佐藤としみ講師写真  <Lecture編の担当>
  「安衛」「労一」「労災」「雇用」「徴収」「社一」「国年」「厚年」
  <直前対策編の担当>
  横断対策講座、改正法対策講座
  白書・統計数値対策講座、弱点克服講義


社会保険労務士
佐藤 としみ講師


早苗俊博講師講義写真  <Lecture編の担当>
  「労基」「健保」
  <Practice編の担当>
  過去問分析答練、過去問総合答練、プレミアム答練
  <直前対策編>
  重要事項総まとめ

社会保険労務士
早苗 俊博講師


大阪LIVE講義は、木田麻弥講師が担当いたします。

木田麻弥講師写真  <Lecture編の担当>
  「労基」~「厚年」の10科目
  <Practice編の担当>
  過去問分析答練、プレミアム答練
  <直前対策編>
  改正法対策講座、白書・統計数値対策講座

社会保険労務士
木田 麻弥講師

各講座の詳細や料金に関しましては、ホームページ、パンフレット等でご確認ください。

無料体験を実施いたします。
どのような講義か、どのようなテキストなのか、お知りになりたい方は、まず無料体験で実際に講義を受講してみてください。



この記事へのコメント

1. Posted by 2018年社労士受験生   2017年09月05日 21:35
次の点につきまして わかりましたら 教えて下さい。

☆過去問詳細解説は どうなるのでしょうか?

☆重点事項総まとめは 安衛 労一 社一は 無いのでしょうか?
プレミアムテキストの購入は できますか?

☆弱点克服講義は 講義時間が短くなったようですが 詳細は いつ頃 わかりますか?
これは フルパックプラスのみの 講義となりますか?

☆直前講座の詳細は いつ頃 わかりますか?
白書統計解きまくりは ありますか?

当月中に 教えていただければ 幸いです。
2. Posted by 管理人   2017年09月07日 19:24
2018年社労士受験生さん、コメントありがとうございます。

ご質問にご回答いたします。

☆過去問詳細解説は どうなるのでしょうか?
→過去問詳細解説は、現時点では、まだ、何も決まっていません。
場合によっては、オプションで行うかもしれませんし、行わないかもしれません。
講座を実施するようでしたら、気になっている方もいらっしゃるようですので、早めにお伝えいたします。

☆重点事項総まとめは 安衛 労一 社一は 無いのでしょうか?
  プレミアムテキストの購入は できますか?
→重要事項総まとめは、主要6科目(労基、労災、雇用、健保、国年、厚年)を取り上げますので、安衛 労一 社一はありません。
同じような形で、オプションで行う可能性はありますが、まだ、決まっておりません。
また、重要事項総まとめを単体でご購入する方は、フルパックをお申し込みの方と考えていますので、今のところ、プレミアムテキストの単独での販売や、フルパック☆プラスやフルパックをお申し込みではない方で、重要事項総まとめを単体でお申し込みされる方用としてのテキスト販売も今のところ考えておりません。

(字数制限に付き、このあと、続けて送信します。)
3. Posted by 管理人   2017年09月07日 19:26
2018年社労士受験生さんへのご返信の続きです。

☆弱点克服講義は 講義時間が短くなったようですが 詳細は いつ頃 わかりますか?
これは フルパックプラスのみの 講義となりますか?
→弱点克服講義の内容は、いつも直前期になって考えますから、お知らせするのは、4~5月頃になると思われます。
前年の本試験内容、その年の受講生さんの層、最後に取り上げておかないとならないと思われる点、などを総合して考えます。
フルパック☆プラスのみの講義となります。
また、時間は短く設定していますが、最後の講義ですので、多少、延長するかもしれません。

☆直前講座の詳細は いつ頃 わかりますか?
白書統計解きまくりは ありますか?
→直前講座の詳細は、今回はできれば早く告知したいと思っています。
3月中にできるだけお伝えしたいと考えています。
したがって、「白書統計数値解きまくり」の講座の実施の有無も、直前講座の告知の時期にならないとお伝えできません。

以上、ご質問の回答ですが、早めにお知りになりたいお気持ちは重々わかりますので、できるだけ早めに企画し、実施できるようにしていきたいと思っております。

よろしくお願いします。
4. Posted by 2018年社労士受験生   2017年09月07日 21:24
返信ありがとうございました。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字