2017年07月27日

アップが遅くなりました。すみません。
「第3次ランチタイム・スタディ」の第12問です。

「第3次ランチタイム・スタディ」の主旨については、7月10日の佐藤塾ブログの『第3次「ランチタイム・スタディ」開始のお知らせ(ブログの記事のご案内)』をご覧ください。


さて、12問目は、労働安全衛生法です。

正答率84%の問題です。


<問題( 選択式 安衛 E )>

労働安全衛生法第80条においては、都道府県労働局長は、同法第78条第1項の規定に基づき事業者に対して安全衛生改善計画の作成の指示をした場合において、専門的な助言を必要とすると認めるときは、当該事業者に対し、労働安全コンサルタント又は労働衛生コンサルタントによる安全又は衛生に係る診断を受け、かつ、安全衛生改善計画の作成について、これらの者の意見を聴くべきことを E ことができる旨規定されている。



-------------------------------------------------------------------------------------------------------
step1 次の選択肢の中から答を選んでください。



⑥ 勧奨する
⑪ 指示する
⑫ 指導する
⑲ 命ずる



-------------------------------------------------------------------------------------------------------
step2 正解は・・・


E → ⑥ 勧奨する (労働安全衛生法80条)

  

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
step3 コメント

・平成26年の労働安全衛生法の選択式Eで問われた「勧奨する」は、法律条文からの出題でした。選択式対策上注意すべき用語でもありますし、多くの受験生が対策を講じていたこともあって、正答率は比較的高くなりました。



明日もがんばりましょう。明日は定時にアップします。
☞ 次の【第3次ランチタイム・スタディ 13 】をご覧になりたい方はこちら




コメントする

名前
URL
 
  絵文字