2017年07月10日

いつもランチタイム・スタディをご覧いただき、ありがとうございます。

第2次「ランチタイム・スタディ」(2015(平成27)年本試験問題)につきましては、選択式・択一式とも一通り、掲載し終えることができました。
ありがとうございます。

今後は、本試験までの間、3年前の問題に当たる「2014(平成26)年本試験選択式問題」を掲載していきます。
平日11時30分に、このブログで、3年前の選択式問題をカテゴリーごとに毎日1問ずつアップしていき、今までと同じように日々、確認することができるようにします。

アップする問題の順番ですが、正答率が高い問題からの掲載とします。
正答率順(易しい問題順)で、問題自体の正答率と同時に、合否を分けた問題かどうかも表記していきますので、問題を解く前に、「この問題を間違えるとまずいぞ!」「この問題が解けたら合格に近ずける!」などと意識して臨むことができます。

明日、7月11日(火)より実施します。土日祝祭日はお休みです。
お昼休み休憩で昼食をとったあとの一息つく時間帯を利用して、2014年本試験選択式の問題の中で、1問を確認するだけですから、さほど時間も取られず続けていくことができるはずです。

2016年及び2015年本試験問題は、今までにアップしてきていますので、この文面をお読みいただいているみなさんは目を通すことができている状態です。
既に直近、2年分の本試験問題を確認していることになりますが、それだけでも知らない間に力がついてきているはずです。
引き続き、がんばってみてください。

最終ラインで気になる選択式です。
必ずしも同じ問題が出題される訳ではありませんが、過去に出題された本試験選択式問題を解くことにより、同じような問題、同じ箇所からの違った切り口の問題が出題されることはありえますので、できることなら、その問題の周辺箇所に目を通しておくと効果的倍増になります。

学習の要領は、今までと同じで、学習しようと気を張っている状態で学習するのではなく、リラックスしているちょっとした時間を使って目を通すようにしてみてください。

本試験まで暑い日が続きます。
体調に留意し、うまく「第3次ランチタイム・スタディ」を活用して、学習に弾みをつけていってください。
それでは、明日からよろしくお願いします。



コメントする

名前
URL
 
  絵文字