2017年04月15日

総仕上げ講座

3日間の特訓で“一発逆転”を狙う
――毎年、大好評の集中特訓講座が今年も登場!

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

<こんな方は必須!>
●択一式20点台を、本試験までに合格ラインに引き上げたい!
●直前期に各科目の重要事項を総まとめし、知識の漏れを防ぎたい!
●ズバリ、今年の出題傾向をつかみたい!


<本講座の特長>

「もっと時間があれば、確実だったのに・・」
「落ち着いて問題文を読んでいたら、こんな間違いはしなかったのに・・」

――本試験終了直後、このような感想を持つ受験生の方が、毎年、数多くいます。本講座は、ズバリ、その“後悔”を“未然に防止する”ための講座です。社労士試験は、難問の続出でまったく歯が立たなくてダメだった・・という人よりも、「取れる問題を取りそこなって悔しい思いをした」人の方が圧倒的に多くいる現状があります。

では、なぜ、取れる問題・取るべき問題を逃してしまうのか?

3時間半という長丁場で70問もの問題に取り組む社労士試験は、まさに“時間との闘い”であり、この闘いに勝利するには、実は知識量を増やすことよりも、“スピード力”、そして、“ミスを最小限にとどめる力(注意力)”を鍛える訓練が不可欠です。択一式70問を2時間半で解くことを目指し、少ない知識でも高得点をはじき出すことができるテクニックを身につけるための3日間の短期集中特訓講座――この3日間で、あなたの実力を大きく引き上げます。


<本講座の構成>

●1日目 : ウォーミングアップ編  現在の実力を測る!

●2日目 : 高地トレーニング編  改正・応用問題攻略!

●3日目 : 最終追い込み編  得点底上げテクニックの習得!


<日程・場所>

8月11日(金・祝)・12日(土)・13日(日)

〇 東京本校LIVE講義
   大阪本校・横浜本校・名古屋本校・京都本校・福岡本校同時中継
  ※欠席の場合には、辰已各本校でビデオブースを視聴できます。(視聴終了 : 8/26(土))
                     

<タイムスケジュール>
・10:00~10:10 オリエンテーション
・10:10~13:00 演習
・14:00~16:20 解説&基礎マスター
・16:30~17:30 科目別集中特訓講義

※科目別集中特訓講義
 1日目 : 労働科目対策
 2日目 : 一般常識対策
 3日目 : 社会保険科目対策


<受講料>
・34,000円
※申込受付 : 4月20日(木)より


<担当講師>

〇1日目:ウォーミングアップ編
〇3日目:最終追い込み編


佐藤としみ講師写真

    佐藤 としみ講師



〇2日目:高地トレーニング編

早苗俊博講師講義写真

    早苗 俊博講師



この記事へのコメント

1. Posted by 通信受講生   2017年04月17日 20:41
2日目の「高地トーレニング編」とは、どういう意味なのか、教えてください。
2. Posted by 管理人   2017年04月18日 14:19
通信受講生さん、いつもお世話になっています。
ご質問いただき、ありがとうございます。
確かに、どういう意味なのかと疑問に思われると思います。

実は、「高地トーレニング編」の高地トーレニングとは、マラソン選手がよく行うトレーニングのことを指し、その意味合いから名前を付けています。
高橋尚子選手や野口みずき選手をはじめ広く取り入れられ、トレーニング方法として定着しています。

マラソン選手が標高が高い高地でトレーニングをすると、高地は気圧が低いため、 平地にくらべ自然と呼吸循環の機能が鍛えられます。より多くの酸素を効率よく取り入れられるよう、酸素運搬能力が改善されます。

これになぞらえて、総仕上げ講座の2日目は、長文問題や実務系の問題、事例問題、判例問題、改正事項の問題等、通常より苦戦が予想される問題(毛色が異なる問題)を解きこなす(=気圧を低くする)ことで、こういった問題にも対処可能な実力・対応力・免疫力を身につけていただく意味合いがあります。

総仕上げ講座の1日目は2時間半(~2時間50分)で解くこと自体に慣れていただくこと(ウォーミングアップ)を目的とし、2日目は気圧を低くすることで対処可能な能力を身につけ(高地トレーニング)、3日目は通常の気圧に戻すことで意識・集中力を高めて(最終追い込み)本試験に臨んでいただくよう、3日間、ただ単に解くわけではなく、それぞれにテーマを設け、実力を引き上げるための工夫を施しています。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字