2018年09月07日

みなさん、こんにちは。
佐藤としみです。

明日の9月8日(土)14時から東京本校で実施(佐藤としみが担当)の
大分析会と、9月9日(日)11時からの大阪本校で実施(木田麻弥先生が担当)の大分析会で、今年の大分析会は終了です。
「佐藤塾の確定の合格ライン」とその理由をお伝えしますので、ご都合のよい方はぜひ、出席してくださいね。

また、選択式の解説や、学習アドバイスも行いますので、聴きどころ満載です。
「本試験問題(選択式)」をお持ちください。

参加特典として、「本試験分析冊子」を贈呈しています。


また、「
成績分析診断」の入力がまだの方は、9/9(日)が締切ですので、この土日で入力をしてくださいね。
今年は、「過去問①労働法編」をプレゼントしていますので、よろしくお願いします。


それでは、明日、お会いできることを楽しみにしています。



2018年09月06日

9月15日(土)2019年の合格に向けて学習を開始したい方向けに「個別相談」を実施いたします。

お一人様25分で先着5名様限定とさせていただきます。
なお、9月8日(土)の相談会は締め切りましたので、ご相談を希望される方は早めにお申し出ください。

次のような方はご相談ください。
学習の仕方等で悩みやご相談のある方 (学習方法に関するご質問
佐藤塾の講座の特長を知りたい方 (講座に関するご質問
 (聞けばすぐに済むような簡単な事柄でも結構です。)
③来年、社労士の受験をするかどうか、迷っている方 (資格に関するご質問

自分なりの学習が確立している方は心配いらないと思いますが、今までのやり方でいいかどうか迷っている方、学習をしているのに得点が伸びない方は、特にお話しする中で学習のヒントになることが出てくるはずです。


東京本校に来所いただくか、電話でお話をするかのいずれでも結構ですので、予約をしてください。
お越しいただける方は、できるだけお越しください。

時間割ですが、相談開始時刻で、①~⑤の設定としています。(1枠25分)
①10:40~ ②11:15~ ③11:50~ ④12:25~ ⑤13:00~  
 
[手順]
・03-3360-3371(辰已法律研究所東京本校)に電話をしていただき、予約をしていただきます。
・「氏名、電話番号、来所か電話か、枠(①~⑤)の希望」をお伝えください。

・東京本校にお越しいただける方は、その時刻までに東京本校(302教室)へお越しください。
・電話の方は、その時刻に電話がかかってくるのをお待ちください。
 (3分過ぎても電話が無い場合はお手数ですが、東京本校に電話でその旨、連絡してください。)

どのように学習すれば合格できるかをアドバイスさせていただきます。
疑問や不安や心配事は、今のうちに解決してしまいましょう。



2018年09月05日

フルパック☆プラス通信部(Web・DVD)については、教育訓練給付が利用できます。


■ 支給額
一定の雇用保険被保険者期間を経過した方で、一定の手続きを踏まえると、受講料の20%が、ハローワークから支給されます。


【講座申込から支給までの流れ】


1.支給要件を確認
一般的に雇用保険被保険者期間3年以上(初めて利用する場合は1年以上)で利用可能です。支給要件に該当するかどうかは、あらかじめハローワークで確認しておいてください。


2.『佐藤塾』講座申込
フルパック☆プラス通信部(Web又はDVD)をお申込みいただく際、教育訓練給付制度を利用したいことをお申し出ください。「利用申請書」をご記入いただきます(身分証明書が必要)。


3.『佐藤塾』講座受講
講座終了1ヵ月前位に、「教育訓練給付終了確認テスト」(択一式20問程度)を実施いたします。ご自宅にご郵送いたしますので、期日までに返信してください。7割以上正解することが要件です。


4.『佐藤塾』講座受講終了
終了要件を満たした方には、受講終了後、「教育訓練終了証明書」を発行(ご自宅へご郵送)いたします。(お預かりしている領収証も同封いたします。)


5.ハローワークで申請
「教育訓練終了証明書」等の必要書類を終了日から1ヵ月以内に、本人の住所を管轄するハローワークに提出し、給付金支給の申請を行います。


6.給付金支給
支給申請後に、受講料の20%が支給されます。